どうも、BLKY(@blky3)です。
長かった…。2015年の4月17日に購入した「ハサミ男」が2017年2月2日に読み終わりました。

最初はセールで購入した無印のKindleで読んでいました。
主に読書タイムは就寝前の夜間、ライトのないKindleでは、結構読むのがしんどくて中々先に進みませんでした。

先日のKindle PaperWhiteのセールで過去最高の値引きになっていたので、迷わず買ってしまいました。
ライト搭載のPaperWhiteになったことで、読書がものすごくはかどり一気に読み上げることができました。

と、読書の話はさておき、今回は「ハサミ男」の中ででてきたミートパイ
読んでいて、無性に食べたくなったので今回は作ってみました。

スポンサーリンク

ミートパイの作り方

材料

パイ生地

  • 薄力粉 ….. 200g
  • サラダ油 ….. 80g
  • 全卵 ….. 60g
  • 塩 ….. 2g
  • 全卵 ….. 適量(表面用)

フィリング(詰め物)

  • 合いびき肉 ….. 200g
  • 玉ねぎ ….. 1/2個
  • じゃがいも ….. 1個
  • ナツメグ ….. 小さじ1
  • オレガノ ….. 小さじ2
  • ケチャップ ….. 大さじ3
  • ウスターソース ….. 大さじ2
  • 塩コショウ ….. 適量

手順

1.パイ生地の材料をボウルにいれ、切るように混ぜる

2.まとまったらラップで包んで、1時間ほど冷蔵庫で休ませる

3.玉ねぎはみじんぎりに、じゃがいもは1センチほどの角切りにする

4.熱したフライパンに、玉ねぎをいれ弱火でしんなりするまで炒める

5.じゃがいもを加え油が馴染むまで炒める

6.ひき肉を加え、火が通るまで炒める

7.ケチャップ、ウスターソース、オレガノ、ナツメグを加える。そして塩コショウで味を整える

8.生地に打ち粉(強力粉)をして厚さ3mmまで伸ばしていく、長方形になるように生地を包丁でカット。2枚つくる。

9.クッキングシートに手順8の生地を敷き、フィリングをのせ、もう一枚の生地を重ねる。端をフォークで押さえる。
溶いた全卵を刷毛で表面を塗る。

10.200度のオーブンで10分(焦げ目がつかなかったら焼き足し)、180度で10分焼いたら完成。

まとめ

勢いで作ってみた。
今回の生地は、実はパイ生地ではないです。
パート・ブリゼというキッシュなどに使われる甘くないタルト生地。
パイ生地は何回も折って、層を作るのだけど、バターが高いため断念。
パート・ブリゼで代用した次第でした。

それでもサクサクと出来たので、ミートパイに合ってなかなか美味しく出来たのではないかと自分で思います。
お暇なときにどうぞ作ってみてください。