どうも、BLKY(@blky3)です。
以前「BlackBerry Mercuryが気になる」と記事にしていた端末がBlackBerry KEYoneとしてTCLから正式発表されました。

スポンサーリンク

スペック

名称 BlackBerry KEYone
OS Android 7.1 Nougat
CPU Snapdragon 625
RAM 3GB
サイズ 149.3 x 72.5 x 9.4mm
重量 180g
接続端子 USB-C
ストレージ 32GB
ディスプレイサイズ 4.5インチ(1620 x 1080)
バックカメラ 12M(Sony IMX378)
フロントカメラ 8M
バッテリー 3505mAh(Quick Charge 3.0)

特徴

前面配置された物理QWERTYキーボードにはセンサーが内蔵されており、ジェスチャーによるカーソル移動スクロールフリックタイピングが可能になっている。

またスペースキーには指紋センサーも内蔵されている。

バックカメラには高画質と言われているGoogle Pixelと同じなのでSony IMX378を使用しているので、カメラとしても期待できる。

外部ストレージのSDカードで最大2TBまで拡張可能

まとめ

BlackBerryという名前だけで触手が伸びてしまいそう。
しかもOSはAndroidで前面に物理キーボードを搭載していて、見た目もクール、なによりブロガー的にもBlackBerryでのブログ更新作業への導入としても気になるところ。

他にもUSB-Cを採用していて、MacBook Pro 2016とのケーブルの共有できたり、Quick Charge 3.0にも対応していたりと嬉しいポイントが数多。

価格は$549ドル(現在約62、000円)。思っていたよりも安いという印象。
発売時期はグローバルで4月とのことです。